ミュゼの公式サイトに載ってない本当の料金、調べました

ミュゼの公式サイトでは、おおまかな料金は載っていても、回数ごとの料金や、詳細がなかなかわからないですよね。
そこで、このページでは、ミュゼの料金に関する情報を集めてわかりやすく一覧にしてみました。

  • プランごとの回数別料金
  • レギュラープラン、デイプランの解説、料金の違い
  • 選べる支払い方法
  • ミュゼは他の脱毛サロンと比較して料金が安いのか?

このページを読んでいただけば、料金の総額がいくらになるのか、ミュゼの料金が本当に安いのか、簡単にわかるようになっていますので、ぜひ読んでみてくださいね♪
目次から各プランごとの料金にジャンプすることができます。
「まだどのプランがいいかわからない」という人は、まずは上から読んでみてください。
各プランの特徴も解説しているので、どのプランが合っているか考えながら進むことができます。

 

 

 

料金が激安の最新キャンペーン情報&予約はコチラ♪

\ミュゼの最新キャンペーンはコチラ/

 

ミュゼと言えば、100円~の超低価格で脱毛がスタートできるのが最大の特徴ですよね。
残念ながら100円のワキ+Vラインのお試し脱毛は2018年末を最後に終了していましたが、料金の非常に安いお試しの月替わりキャンペーンは継続中♪
毎月内容が変わるため、最新キャンペーン情報は≪ミュゼ最新キャンペーン情報≫にまとめています。

 

ミュゼの全プラン別 料金表

プランごとの料金の詳細をまとめてみました。
公式サイトに記載の料金はすべて税抜き価格で、総支払額がわかりにくいため、当ページでは料金は税込み価格で計算してあります。

 

ミュゼでは、デイプランレギュラープランで、料金が異なります。
デイプランとは、簡単に説明すると、平日の昼間の時間帯のみ予約ができる契約方法のこと。
予約できる時間帯や曜日に制限があるかわりに、その分料金が安く設定されています。
もっと詳しく知りたい方は、後程解説する≪レギュラープランとデイプランの違い≫を参照してください。

 

また、美容脱毛6回コースをのぞくすべてのプランで、料金の総額が2万円以上、かつ回数が4回以上になる場合、ミュゼアプリダウンロードで料金が半額(50%OFF)になります。
基本的に、ミュゼに通うならミュゼアプリを利用しないということはありえません。
そのため、料金表の価格は50%OFFが適用されないプランを除き、すべて半額適用後の価格で表示しました。
ミュゼの半額割引キャンペーンについては、≪半額対象のプランと条件≫でも詳しく解説しています。

 

美容脱毛6回コース 両ワキ+Vライン

両ワキとVラインの脱毛がセットで、回数は6回で固定のプランです。
ミュゼのクレジットカード、「Mカード(年会費・入会金無料)」の契約・入会で通い放題にグレードアップされます。
※美容脱毛完了コース(通い放題)は廃止されました。

 

申し込める人には条件があります。

  • ミュゼが初めての人限定
  • 最短1~3か月間隔

 

料金表
108円

 

Mカードって??

 

 

ミュゼプラチナムが年会費や入会金のいらない独自のクレジットカードをつくりました。
それがMカードです。
ミュゼプラチナム・ミュゼショッピング・ミュゼホワイトニングの利用で100円=1pointポイントが溜まります。
溜まったポイントは提携サービスで利用できます。
また、楽天ポイントやTポイント、商品券などに交換可能な「ワールドプレゼント」も溜まります。

 

両ワキ+Vラインの美容脱毛6回コースが通い放題にランクアップするほか、対象コースが割引になるなど、ミュゼ会員ならとてもオトクなサービスと言えそうです。

 

フリーセレクト美容脱毛コース

ミュゼで最も細かく部位を指定して脱毛できる部分脱毛のプランです。
全身の部位がSパーツ(面積の小さな箇所)Lパーツ(面積が大きい個所)にわかれていて、料金が異なります。
一部位だけ、も、複数のパーツを組み合わせて、も自由自在に部位が選べるため、オーダーメイド感覚でプランを組むことができます。

 

Sパーツ 部位・料金表

 

回数 デイプラン レギュラー
2回 8,100円 9,720円
8回 16,200円 19,440円
12回 24,300円 29,160円

 

Lパーツ 部位・料金表


回数 デイプラン レギュラー
1回 8,100円 9,720円
4回 16,200円 19,440円
6回 24,300円 29,160円

 

 

ハイジニーナ7 VIO脱毛コース

ミュゼのVIOセットコース
ハイジニーナとは、衛生を意味する”ハイジーン”からきた言葉。
その名のとおり、デリケートゾーンを脱毛することで見た目だけでなく、清潔感まで手に入れることができる人気の脱毛部位です。
Vライン・Iライン・Oラインのほかに、その周辺の毛の境目が目立ちやすい部位もセットになっており、境目が気にならないきれいなVIOを目指せます。

 

ミュゼのVIO脱毛は「痛くない!」

 

ミュゼの脱毛方式は、S.S.C脱毛と呼ばれるタイプです。
強いフラッシュの血からで毛根に熱を与えるタイプのフラッシュ脱毛とは違い、ジェルに含まれる抑毛成分と照射のパワーのWの作用で脱毛効果が期待できます。
ジェルでしっかりと冷却するため、ほとんど痛みを感じることがありません。
痛がりで、医療レーザー脱毛や通常の光脱毛はできなかった、という人は、ミュゼのS.S.C脱毛は最適な脱毛方法です。

 

料金表

回数 デイプラン レギュラー
1回 16,200円 19,440円
4回 32,400円 38,880円
6回 48,600円 58,320円

 

 

全身脱毛コースバリュー

全身脱毛とコース名についていますが、「全身の中から複数のパーツを選んで脱毛できる」という意味のセットプランです。
ミュゼの人気脱毛部位のセットが12パターンから選ぶことができます。
12パターンどれを選んでも料金は変わりません。

 

料金表
回数 デイプラン レギュラー
1回 28,350円 34,020円
4回 56,700円 68,040円
6回 85,050円 102,060円

 

選べる12パターンの部位詳細
スタンダード
スタンダードA

ヒザ下・ヒジ下+両足の甲と指・両手の甲と指・Iライン・トライアングル上

 

スタンダードB

ヒザ下・ヒジ下+両足の甲と指・両手の甲と指・へそ周り・乳輪周り

 

スタンダードC

ヒザ下・ヒジ下+背中上・背中下

 

スタンダードD

ヒザ下・ヒジ下+トライアングル上・トライアングル下・Iライン・ヒップ奥

 

うでプラス
うでプラスA

ヒジ上・ヒジ下+ヒザ下・両手の甲と指・両足の甲と指

 

うでプラスB

ヒジ上・ヒジ下+両手の甲と指・背中上・襟足

 

うでプラスC

ヒジ上・ヒジ下+ヒザ下・トライアングル上・へそ周り

 

うでプラスD

ヒジ上・ヒジ下+胸・お腹

 

あしプラス
あしプラスA

ヒザ上・ヒザ下+ヒジ下・両足の甲と指・両手の甲と指

 

あしプラスB

ヒザ上・ヒザ下+ヒジ下・両手の甲と指・トライアングル上

 

あしプラスC

ヒザ上・ヒザ下+ヒジ下・へそ周り・乳輪周り

 

あしプラスD

ヒザ上・ヒザ下+背中上・背中下

 

 

全身脱毛コースライト

気になる部位はたくさんあるものの、全身脱毛までは不要、そういった方に最適なのが全身脱毛コースライトです。
人気部位の詰め合わせ3パターンから選べ、まとめてたくさんの部位をお手入れすることができます。
全身脱毛コースバリューでは、脱毛したい部位がカバーできない、という人は、差額も少なく部位が大幅に増やせるコースライトを検討してみて下さい。

 

料金表
回数 デイプラン レギュラー
1回 42,525円 51,030円
4回 85,050円 102,060円
6回 127,575円 153,090円

 

選べる3パターン詳細
Aプラン

人気の腕と脚に、VIOがセットになった一番人気!

 

Bプラン

人気の腕と脚に、自己処理が手が届かず充分にできない背中やうなじを追加した美意識高めのプラン

 

Cプラン

意外と生えてる!人気の腕と足に、お腹の胸の脱毛を加えたプラン

 

 

全身脱毛コース

顔脱毛を除く、全身すべての部位をまとめて脱毛できる全身脱毛のコースです。
とにかく境目がなく、全身ツルスベなボディになりたい!という人は、最初から全身脱毛が正解。
プランの料金だけ見ると料金が高く感じますが、じつは1か所一回あたりの料金では最安値なのが全身脱毛なんです!
部分脱毛を追加していくと、結局総額では全身脱毛で脱毛するよりずっと高額になります。

 

料金表
回数 デイプラン レギュラー
1回 56,700円 68,040円
4回 113,400円 136,080円
6回 170,100円 204,120円

 

全身脱毛部位


 

ミュゼは顔脱毛に対応していません。

 

ミュゼでは、残念ながら、顔は全身脱毛であっても脱毛範囲外となっています。
顔脱毛は、目立つ部位で皮膚も非常に薄く、シミややけどのリスクも高い部位。
ミュゼとしてはトラブルを回避して、できるだけ安全な脱毛を行いたいのでしょう。。。
※以前は顔脱毛プランもありましたが、現在は新規受付は終了しています。

 

 

 

ミュゼのデイプラン・レギュラープランの違いを解説!

料金表の前のほうでも簡単に解説しましたが、デイプランとレギュラープランでは、脱毛の予約が入れられる曜日と時間帯が違います。

 

デイプラン

平日のみ、12時~18時(脱毛お手入れ終了)のみ
(土日祝日不可・10:00~11:59/18:00~20:00は予約不可)

 

レギュラープラン

曜日を選ばず、営業時間内ならいつでもOK

 

平日の昼間に予約が必ず入れられる学生さんや、主婦の方はデイプランがおすすめです!
なんと、料金が一律17%OFFになります。
高額なプランになってくると、差が大きくなりますね……!

 

しかし、「平日に確実に予約が入れられるかはわからない」という人には、デイプランはおすすめできないかもしれません。
ミュゼは、残念ながらじつは比較的予約が混雑しやすく、予約がとりにくい、狙った日時で予約があまりとれないという口コミもちらほら。
平日にあまり時間がない人は、欲張ってデイプランにしてしまうと、ミュゼに全く通えない、なんてことにもなってしまいかねません。

 

レギュラープランなら、空いた日時でとりあえず予約をさっと入れることも可能です。
料金だけでなく、通いやすさ・予約の入れやすさでプランを選ぶことが大切です。

 

 

ミュゼ半額の条件は?

 

ミュゼの脱毛料金半額は、ミュゼの契約が初回の人限定のキャンペーンとは違い、誰でも・何度でも利用することができます!
最初に、ミュゼアプリをダウンロードさえしてしまえば、次回からの追加契約は自動的にこの半額が適用される仕組みです。
ミュゼアプリ(ミュゼパスポート)は、予約の変更・キャンセル・会員情報の変更など、ミュゼに通っている間は必須のアプリです。
ミュゼ会員限定でお得なショッピングもできるとても便利なアプリですので、カウンセリング時の案内どおりにダウンロードしておいてくださいね♪

 

 

ミュゼで選べる料金の支払い方法

 

ミュゼで選べる料金の支払い方法は3つあります。

 

  1. 現金一括払い
  2. クレジットカード払い
  3. 提携ローン月々払い(月額)

 

現金払い

現金で支払う場合は、基本的に一括払いのみとなります。
もし手持ちが足りなければ、契約時に一部を頭金として支払うことで契約を結び、後日脱毛のお手入れ前に残りの額を店舗に持参して支払うことも可能です。

 

クレジットカード払い

クレジットカード払いの場合、ミュゼのお会計時には一括払いで決済します。
使用できるカードはVISA、MASTER CARD、JCBなど。

 

リボ払い・分割払いにしたい場合は、クレジットカード側から手続きをする必要があります。
クレジットカードの会員ページや、会員専用コールセンターへの申し出など、手続き方法はさまざま。
お手持ちのクレジットカードによって対応が異なりますので、分割で支払いたい場合はクレジットカード会社の契約をチェックしてみてください。
クレジットカードの限度額が引っ掛かってしまう場合は、一部現金支払いと併用も可能です。

 

提携ローン月々払い

ミュゼは以前はクレジットカードか現金一括払いのみでしたが、待望のローン支払いもできるようになりました♪
ミュゼが提携しているローン会社を利用することで、月々支払いができるようになります。
ただ、注意したいのは、支払った分だけ通える月額制とはちょっとちがうという点です。
あくまで、契約料金の総額をローンで分割するスタイルです。

 

一番料金が安くなる支払い方法・高くなる支払い方法

当然ですが、一番総額が安いのは現金一括払いorクレジットカード一括払い。
分割手数料がかからないためです。

 

逆に、高くなるのは、クレジットカードの回数多めの分割払い、リボ払い。
そして長期間のローンです。

クレジットカードの分割払い・リボ払い・提携ローン利用には、分割手数料が必要です。
毎月、元金を分割した金額に加え、手数料として金利に応じた利息を支払わなければなりません。

 

返済が長期にわたると、どうしても手数料である利息が高くなります。
少しでも料金を安くしたいと思ったら、できるだけ回数は少なく設定しておくことがおすすめです!

 

ミュゼは他の脱毛サロンと比較して料金は安い?高い?

 

はっきり結論から言ってしまうと、ミュゼは安い脱毛サロンではありません。
むしろ、料金格安系の脱毛サロンと比較するとやや高めです。

 

 

脱毛サロン料金比較

全身脱毛の料金で比較してみましょう。
比較するのは全身脱毛6回の料金です。

 

ミュゼ 170,100円
脱毛ラボ 172,778円
キレイモ 123,120円
銀座カラー 124,416円

※脱毛サロン名をタップで各公式サイトへジャンプします。

 

こうして比較してみるとかなりよくわかりますが、実際には脱毛ラボについで2番目に高額と言うことがわかります。
料金の単純な安さで比較するなら、キレイモ銀座カラーがかなり安いですね。

 

料金だけで比較するなら、ミュゼはおすすめではないということになります。
でも、実際にはミュゼは脱毛サロンNo.1、通っている人もダントツで多いです。
それはなぜなのでしょう?

 

ミュゼが選ばれる理由3つ

 

格安キャンペーンで脱毛をはじめるハードルが低い

ミュゼはご存知のとおり、CMや電車広告でもおなじみの、格安のキャンペーンを随時行っています。
1000円以下の驚きの料金で脱毛をスタートできるので、「効果があるか不安」という人もミュゼでとりあえず脱毛をはじめてみよう!という人はとても多いです。

 

そして格安料金でお試ししたあと、50%程度の人が、ミュゼの脱毛が気に入って追加で契約しているんです。
つまり、それだけミュゼの効果に納得できた人が多いということですね!

 

料金以外のサービス・接客に自信あり!

他の脱毛サロンに通ったことがある人の多くが口にするのが、「ミュゼは接客やサービスがとてもいい!」という点。
”美肌サロン”にふさわしい保湿ケアが受けられたり、格安でショッピングができたり、もちろん接客のひとつひとつもレベルがとても高いです。

 

他の格安系の脱毛サロンは、コストカットのために、ロケーションも悪かったり、受付や施術室も清潔感にかけることも多いです。
せっかくきれいになりたくて脱毛サロンに来ているのに、なんだか気分が上がらない……。そんな思いになることも。
ミュゼは店舗の中もきれいに整えられていて、スタッフの人も一人一人がとても清潔感があり丁寧。
快いサービスを受けられる、という意味で、やや高めでも納得と言う人は多いです。

 

しつこい勧誘がない!

ミュゼは、無料カウンセリングでも、通っている間のお手入れ中でも、しつこい勧誘は絶対に行ってきません。
ミュゼのスタッフさんには、個人の契約ノルマなどが一切ないそう。

 

だからこそ、積極的に勧誘してくることも、化粧品等も強く勧めてくることもありません。
もちろん、気になる個所がある、ということを伝えていると、おすすめはされることがあるかもしれません。
しかし、それさえも実際に通っているわたしにはほとんどなく、追加で契約したいときは自分から言い出さなければならないほどでした。

 

気が弱くて、勧誘がないところがいい、という人には、ミュゼは最適な脱毛サロンです。

 

 

ミュゼの料金に関するよくある質問まとめ

 

途中解約したら料金は戻ってきますか?

ミュゼでは、解約に際して手数料やペナルティは一切ありません。
残り回数分の料金全額が返金されます!
ミュゼは、一切の解約手数料を取っていません。
これは非常にめずらしいこと!
通常、返金額の10%~20%程度が解約手数料として引かれるサロンが多い中、これはうれしいですね♪

 

料金のクーリングオフは可能ですか?

ミュゼはクーリングオフの対象です。
契約してから8日以内に書面で通知するだけでOKです。
ただし、契約してから1年以内、5万円以上のコースに限ります。
支払った金額の総額、すべてが返金されます。

 

契約料金以外に必要な費用はありますか?

ミュゼは契約料金以外は一切不要です!

  • シェービング代

襟足・背中上下・ヒップ奥のみ無料でシェービングしてもらえます。

 

  • 予約キャンセル料(ペナルティ)

予約は前日までならキャンセル料も完全無料、回数も消化されません。
当時キャンセルは回数消化となりますが、ペナルティ(罰金)はありません。

 

ローン支払い時は何を持参したらいい?

提携ローン審査申し込みに必要な持ち物は以下の3点です。

  1. 身分証明書
  2. 銀行口座のわかるもの(通帳・キャッシュカードなど)
  3. 印鑑

 

 

ミュゼの料金に関する口コミまとめ

 

安くはなかったけど、満足
ミュゼは安いというイメージでしたが、実際に無料カウンセリングで話を聞いてみたら安いのはキャンペーンだけで、それ以外は意外と高かったです。
ただ、それでもミュゼを選んだのは、やっぱり他の脱毛サロンでは満足できない点が多かったから。
施術を行う施術者の接客態度や、サロン内のきれいさ、解約手数料の有無など、ミュゼは料金は高くても待遇はすごくいい。
通っていて嫌な気持ちになることが多いと、脱毛に行くのもおっくうになってしまうから、私にはミュゼがあっていました。

 

格安キャンペーンで効果ありました
本当にこんな安くて効果あるの?と思っていましたが、ちゃんと2週間くらいでポロポロ抜け落ちました!
そしてそこからひと月くらいは自己処理も楽。
ひどい乾燥肌でしたがシェービングによる自己処理が減ったおかげで一気に回復。
ミュゼは保湿に力を入れていて、施術後に丁寧に保湿ジェルを塗ってくれるので、エステ気分でかなり気持ちいいです。

 

部分脱毛ならミュゼ
最近全身脱毛サロンばっかりで、全身までは必要ないと思っていたわたしにはミュゼくらいしか選択肢がなかった……。
ミュゼなら1部位ずつだけでも脱毛できるので、私には合っていました。
結局複数パーツ脱毛したので、料金はけっこうかかってしまいましたが、それでも全身脱毛より安くついたし、満足です。

 

まとめ

ミュゼの料金についての情報を徹底的にまとめていました。
ミュゼ、思ったより高かった、という人も多いかもしれません。
ミュゼは、初回おお試しキャンペーン以外は、やはりそう安い脱毛サロンとは言えないかもしれません。
ですが、それ以上にサービスの良さで愛されている脱毛サロンでもあります。

 

ミュゼの最大の魅力は、少ない負担でまずは脱毛がはじめられることです。
ミュゼで契約したことがない人は、今がチャンス。
激安のキャンペーンで試してみて、納得出来たら追加すればいいし、「ちがうな」と思ったら、違う脱毛サロンを検討してもいいんです!
まずは安い料金ではじめられるミュゼから、つらいめんどくさい自己処理を卒業するために、脱毛をはじめてみましょう!